★パワーストーンとは★
日本ではパワーストーンという呼び方がポピュラーですが、クリスタルとかヒーリングストーンなどと
呼ばれることもあり、いわゆる天然石のことで、一番有名なのが、水晶(クオーツ)ですよね。

少し前までは、天然石はジュエリーショップで女性がつけるアクセサリーとして売られていました。
そして、ジュエリーショップの他に鉱物系の石を扱うお店もありますね。
こちらはどちらかといえば、男性のファンが多いようです。
 
ジュエリーショップに並んでいる、キラキラのダイアモンドもルビーもサファイアもエメラルドもすべて地球の奥深くに眠っていた鉱物なのです。

地球の鉱物=天然石がなぜパワーストーンと呼ばれるのか。

 石や木など地球上の自然物は非常に良い波動を持っています。
波動とは、「気」といわれるエネルギーです。
目には見えませんが、振動しているのです。クオーツ時計は水晶のその振動を利用したものです。
もちろん、人工的に圧力を加え振動を高めてはいますが、もともと持っている水晶の力を応用したものなんです。

そういうエネルギーがなんだか身体と心に良さそうだと人類が気付いたのは何万年も昔のことです。
その頃の人々は気づいたというより最初から知っていたのです。クリスタルと共に暮らしていました。
昔の人たちは当たり前にクリスタルを生活に取り入れていました。
現代のコンピュータのように必要な情報はクリスタルが教えてくれたそうです。

そして、病気や怪我を治すのもクリスタルでした。

ジェム・レメディー(エリキシルとも)というクリスタルの波動を水に転写させて、
その水を内服したり患部に施したりする宝石療法は現代でも行われていますし、目的に合わせて作られた
ジェム・レメディーが市販されています。

アンバーは厳密にいえば、樹液の化石なので、鉱物ではありませんが、やはり粉末にしてお薬として服用していたようです。
東洋医学の漢方薬なども同じですよね。ただ、今の地球の環境汚染はかなり厳しい現実です。

そこで自然に帰ろうという機運がかなり高まってきました。

でも、文明が作りだした、便利な電気製品に囲まれて生活している私たち現代人はあまりに便利に慣れすぎてしまいました。

今はどんな田舎でも、電線には電気が通い、テレビやラジオのアンテナは電波信号とマイクロ波を出しています。
家庭や職場でも電子レンジやパソコンなどからでる電磁波やマイクロ波は私たちに悪影響を及ぼすと考えられています。
この他に現代社会で避けられないのが、人間関係によるストレスです。他人のネガティブな想念や有害な感情というマイナスのエネルギーを私たちは知らず知らず受けているのです。

そういう、現代社会がつくり出した汚染物質からクリスタルは私たちやその周りの環境を守ってくれます。
そういえば、昔からお守りとして身につけられていたのも納得できます。

こういう話はどうしても精神世界系の話になりがちでそういうことを全く信じないという方にとっては単なる「眉つばな話」になってしまいますよね。
なるべく、そうならないように気をつけてはいるのですが。

幸い今そういうのがブームのようで、ほとんど毎日マスコミで騒がれているのが、パワースポットと呼ばれる場所です。

それだけ、現代人は疲れているということでしょうか。

クリスタルを試してみることも・・・

なんとなく今流行ってるみたいだから
なんとなく効きそうそうだから
なんとなくそんな気がするから

そんな、「なんとなく」なきっかけでいいと思います。

でもこのなんとなく「そんな気がする」
がとても重要なのです。
そして「その気」になればこっちのものです。

クリスタルは、なんとなくその気にさせてくれるのです。

よく、クリスタルのブレスを買ったけど、ちっとも競馬も宝くじも当たらない!とか
恋人なんかみつからなかった!
と文句をおっしゃる方がいらっしゃいます。

クリスタルを身に付けたとたんに宝くじが当ったり、恋人ができるというわけではありません。
そもそも金運があがるといわれているルチルクオーツは水晶の中に金色の針が入っているので
金針、金張り、金が入る・・・バンザーイ・・・シャレです(笑)

だけど、実際に大変高いエネルギーを持っていて、直観力や集中力を高める効果があるとされています。
直観力と集中力が高まると・・・結果的にパチンコで勝つことも大いに考えられることですよね。

ま、普通はその直観力と集中力を仕事に生かして、結果お金が入るという図式が望ましいですが。

恋愛運もしかりです。
恋愛運の代表選手であるローズクオーツには、あらゆる種類の美に対する感受性を促進するという効能があります。
ピンク色という色の効果もあると思いますが、奇麗なピンク色の石を眺めているだけでなんだか幸せな気分になりますよね。
それが「その気」です。そうやってなんとなくわくわく気分になると内側から輝きだすのです。
そうすると外面ももう少し明るい洋服を着てみようかしらとか髪型を変えてみようかしらとか「その気」になるわけです。

これを読んで、
「そんなうまい具合にいくわけないよ」と思った方と
「そんなこともあるかもしれない、面白い!」と思った方がいらっしゃると思います。

「そんなうまい具合にいくわけないよ」と思った方の方が多いかもしれません。
仕方ありません、そんな世の中ですもの。過去の経験で何をやってもうまくいかなかった自分はついてないってと思っているかた
多いですよね・・・

でもね、「ものは思いようです!」
例えば、道に10円落ちてたとします。
「10円くらい」と思う人と「やった〜10円儲かった!」と思える人の違いです。
1円拾っても、100万円拾ってもラッキーの大きさには違いはないのです。

そんな風に何もかもポジティブにお気楽に考えられないわというあなた。
それはわかってるんだけど、過去の経験にじゃまされてついネガティブに考えてしまうあなた。

パワーストーンはなんとなく「そんな気」になるきっかけを与えてくれます。
是非、おためしあれ!